キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.通知カードを受け取った後、住所や氏名が変更になった場合はどうしたらいいですか?

A.ご回答内容

令和2年5月25日の通知カードの廃止に伴い、通知カードの記載事項の変更を行わないため、変更の手続は必要ありません。
通知カードは、引き続きお持ちいただけますが、住民票に記載されている事項と一致していないため、マイナンバーを証明する書類としてお使いいただけません。

<マイナンバーを証明する書類として使用できるもの>
1.マイナンバーカード(申請から取得するまでに1ヶ月から2ヶ月程度かかります)
2.マイナンバーが記載された「住民票の写し」又は「住民票記載事項証明書」
3.記載された氏名、住所等が、住民票に記載されている事項と一致している場合の通知カード

<マイナンバーカードの交付申請書について>
住所や氏名が変更になりますと、通知カードとともに郵送されたマイナンバーカード交付申請書につきましては、ご使用いただけません。
スマートフォンやパソコンを利用したweb申請を希望される場合は、専用の申請書(ID付)が必要です。
ご入用の場合は、ご本人又は同一世帯の方が戸籍住民課又は支所の窓口に、本人確認書類(※下記Aから1点又はBから2点)を持参して申請をしてください(同一世帯以外の代理人の方には専用の申請書は交付できません。)。

※1 本人確認書類(いずれも有効期限内のものに限る)
A(1点)
写真付き住民基本台帳カード・運転免許証・運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)・パスポート・身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳・在留カード・特別永住者証明書など(いずれも写真付きのものに限る)
B(2点)
健康保険証、年金手帳、介護保険証、福祉医療費受給券、社員証、学生証 など(いずれも住民票に記載されている「漢字氏名」+「生年月日又は住所」が記載されたもの)

●通知カード、個人番号カード、その他マイナンバー制度に関するお問合せ
【マイナンバー総合フリーダイヤル】 0120-95-0178(無料)
平日9時30分から20時 土曜・日曜・祝日9時30分から17時30分まで(年末年始を除く)

>一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)
 マイナンバー制度、マイナポータル、マイナポイントに関すること 050-3816-9405
 マイナンバーカード・電子証明書・個人番号通知書・通知カードまたは、「紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止について」 050-3818-1250

>英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル
 マイナンバー制度、マイナポータル、マイナポイントに関すること  0120-0178-26
 マイナンバーカード・電子証明書・個人番号通知書・通知カードまたは、「紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止について」 0120-0178-27

【担当課】
市民部 戸籍住民課 カード交付推進室
〒520-8575 市役所本館1階

このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿